FC2ブログ
京極堂人物大事典(仮)
京極堂のファンサイトです
西田新造
『邪魅』
◆出征していない。徴兵検査で弾かれた(結核が理由)。銃後は北陸の方に疎開していた[本人]
◆北陸療養所で人間らしい想い出は何ひとつない。煤けた白壁と喀血の朱色だけしか覚えていない[本人]
◆去年相展(神奈川県内中心のコンクール)に入選[本人・石井]
◆県内では著名な文化人[石井]
◆尋常小学校で石井寛爾と同窓[本人]
◆「どうも世の中のことを能く知らない。自他共に認める世事音痴。法律にも疎い」[本人]
◆法律について何も知らない。知らないから法を守っていると云う意識も破っていると云う意識もない[本人]
◆ただ、この半端に長い人生の中で経験的に学習してきた約束事(ルール)に基づいて善し悪しを判断しているだけ[本人]
◆物を知らないし、家族もいない。顔を合わせる友人も少ない[本人]
◆石井の知っている鎌倉の家は、疎開中に家事で焼けてしまった[本人]
◆終戦後は父の遺した大磯にある別荘に住んで居る。吉田茂邸の傍だから治安も悪くない。景色も綺麗[本人]
◆人生に起伏がない[本人]
◆何も起きないから、却って想像が逞しくなる[本人]
 
スポンサーサイト